レーザー治療

歯科分野での医療レーザーの利用は「歯周病」、「歯のホワイトニング」、「進行阻止」「口内炎の治療」、「歯茎のメラニン色素除去」などが研究され、一部の歯科医院で実際に行われています。

 

■レーザー光の効果について

1.000℃近い温度を短時間(0.0003秒)で出しますので、感じる痛みが僅かです。また、その光は下記の様な効果があります。
・細菌数(むし歯や歯周病の原因)の減少
・炎症組織を焼き取る
・創傷治癒促進作用がある
 

<<レーザー治療のメリット>>
・痛みがほとんどない
・傷んだ歯茎を早期に治す作用がある
・治療時間が短い

・痛み無く、顎関節の治療も出来る。